借金の返済で思ったこと

気がつけば、ちょこちょこ借りていた借金がつもって、わりとまとまった額になってしまいました。毎月しっかりお給料をもらっているのにもかかわらず、さすがに自転車操業でもおいつかない・・・なんてこともでてきてしまいました。

いまとなっては、1つのところからではなく、2カ所からお金を借りているので、返済の期日がずれているしお金の管理をするのも大変です。月に2回返済日があるので、常に借金の返済に追われているような感覚になってきましたよ。とはいっても毎月の返済額も無理のない額で契約をしているので、生活が苦しくてというほどでもないのが救いです。

贅沢はできないにしても、多少飲みにいったりリフレッシュができるような生活はおくれています。あるとき気がついたのですが、返済期間がながくて、毎月少しずつ返済していくと、利子を多く払うことになってしまって、肝心な借金の元金が減っていなかったのです。月々はゆとりがあるけど、元金の減りが少ないって・・・・かなり精神的にはきますね。

でも、毎月の生活を切り詰めて返済額を多くして、早く返済をしていく方法は自分の性格的には向いてないきがして。改めて、返済額を増やして早く完済を目指すのか、それとも返済額を少ないままにして長期戦でいくのか検討したのですが、僕の場合は長期戦で頑張っていくことにしました!

借金は便利でついつい利用しがちですが、借りすぎには注意したほうがいいです。最近は少額でも貸してくれる所が多くなってきています。特に主婦の方は生活費の足しに3~5万円ほど借りる人が多いんだとか。

参照元:『専業主婦がカードローンを利用する時の注意点※内緒で借りる方法あり

主婦の私が夫に内緒でカードローンを作ったお話を紹介しています。